産後ダイエット方法

産後ダイエット方法のまとめ。産後ダイエット成功口コミ。

産後ダイエット成功のポイント

time 2014/02/06

産後ダイエット成功のポイント

産後ダイエット成功の基本原則

産後ダイエットいつからは産後ダイエット成功と関わっています。基本的に、産後のすぐ一か月に急いでダイエットし内容がいいです、この時間はできるかぎりに栄養の食品(ただし食品のカロリーを注意必要)食べてください、休み(日常活動を維持し、但し、重いものを持ったり、激しい運動をしたりすることを避けてください)を十分に取って、それに楽しい気持ちを維持するほうがいいです。体重の面は、生産が終わったばかりの時より2~3キロ少ないならいいです(妊娠時に体内の余分な水分があるから)。あんまり元の体付きに戻すのを焦らないでください、さもなくばダイエットに成功するか、自分の体を壊す恐れがあります、かえって引き合い。

重量減少計画は産後の4~6週間(体回復次第)から開始します、最初はあまり高くない目標にしないでください、達成しないときに、却ってその堅持していく闘誌を失ってしまいます。だから合理的実行可能な計画を作るのは産後ダイエット成功のカギです。

運動で産後ダイエット成功のポイント

産後どのような運動でダイエットを成功できますかというと、一番簡単なら回復運動です。

1 .呼吸運動:仰向けて、両腕を後頭部に置き、深く呼吸し、腹壁を凹ませて、それから息を吐く。

2 .足挙げ運動:仰向けて、両腕を伸ばして、平らに両側に置き、左右両足は体と直角にそ順番で挙げます。

3 .肛門収縮運動:仰向けて両ひざを離れて、また力を入れて合わせます、同時に力を入れて肛門を収縮します、骨盤底筋を鍛え、筋肉の緩みを予防します。

産後ダイエット成功のために三つのことを注意しなければならない

産婦ダイエットはお茶を飲むに適しない

産後はお茶を飲んではならない、それは茶葉に含まれるタンニン酸、それと食品の中の鉄を結び付けて、腸の鉄の吸収に影響し、貧血に至ってしまいます。お茶の濃度が大きいほど、タンニン酸の含有量が高くなり、鉄の吸収に影響深刻になります。

産婦分娩に体力を大きく消耗し、血気両方が虚弱ですから、横になって休むべきです、利体力の回復に役立ちます。スープを多く飲んで、乳の分泌を促進します。

また、お茶にはカフェインも含まれて、お茶を飲んだ後、元気を回復させ、眠りにくくなり、産婦休みと体力回復に影響を引き起こします、同時にカフェイン母体のを乳通じて赤ちゃんの体内に入り、腸痙攣と泣き現象が発生します。だから、産後の産婦はお茶を飲んではならない。

産後ダイエットに腰の束縛はタブー

お洒落は女性の生まれつきで、多くの若い母親が急いでダイエットに成功し、腹を締めるのを通じて、身体つきの回復に役立つと思っていますが、、実はこれも彼女たちに体に意外な迷惑をかけてしまいます。

若いお母さんが生産する前にもベルトとフィットナスパンツを用意しておいています。子供が生まれたばかり、自分を股ぐらから腹まで包んで、腰をかがめても難しい状態です。体が運動できると回復したら、すぐにフィットネスパンツに着替えてしっかり身を包みます、体形が早く回復すると希望しています。違うのに、このようにダイエット成功するか、嫌いな痔になってしまいます。

痔になった主な原因はきつ束縛束ベルトの圧迫で、さらに腹腔器官の血液の循環を妨害し、腹部膨満、消化不良と便秘になってしまった。痔になった若い母親が多く、実は痔がただ危害の一つだけです。

産後鍼灸ダイエット

わざと鍼灸でダイエットをしたいお母さんたちは、母乳をやめてから試すべきです、それは鍼灸ダイエットするのが食調理を配合する必要です、例えばしばらく魚と鶏肉で豚肉、牛肉や羊肉を代替します。ですが、まだ哺乳期間の女性にとって、このようにすれば乳の栄養成分に影響を与えるため、母乳をやめてから治療コースを開始します。

 

 

down

コメントする




広告:アフィリエイト副業 – 永久収入

広告:胸を大きくするクリーム

広告:チャイナドレス激安通販

広告:豪華なベリーダンス衣装格安通販